読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロキアの爪痕

好きなものを好きと言いたいだけ

Love-tune(7)のFIRE BEATを語り倒す +α

これを語らずに何を語れと言うんだ。

 


「こんな強いパフォーマンスされたらおばさんは疲れてしまうよ!!」と言いながら1日3回は見ています。

らぶとぅんのことを考えると非常に鬱なのけれど、なにはともあれふぁいあびは最高だった。

という訳で語り倒したいと思います。とにかく好きなポイントを羅列していくスタイルで。推しの贔屓目により萩ちゃんが多めです。

無駄に長いよ!

 

 

  • 全体

・メンバー7人+無所からバック5人=合計12人(多分)。画面が狭いったらない。

・4人の時も思ったけれど、この曲を歌う彼らからは鬼気迫るものを感じます。この1曲に全てを賭けているのではないかと思うほどの迫力。グサグサ刺さってくるこの感じ、キンプリの勝つんだwin!*1に近くて好きです。

・個人的にらぶとぅんはイメージソング激重集団だと思っている(主犯は萩ちゃん*2 )ので、歌詞にも何か意図がある気がして軽率に鬱になる。

・颯くんと谷村の扱いは素朴に疑問。バックというより追加3人の衣装に近かったのは何故…颯くんに至っては名前のテロップも出ていますし、謎が残ります。ふうれお(って言うんですかね?)とふぁらんが見られて満足なので文句は無いです。詳しくは後述。


 

  • 歌い出し~イントロ

・「Fire Beat ~ 一瞬のチャンス」で立ち上がる萩ちゃんのジャケットの裾。まるで計算されているかのような華麗な揺れ方をしている。たまらん。ひらひらを操る能力を持っていると思う。

・「It's 行けよ」からの4拍目の「Dance!」みたいな感じで叫ぶところ。安井くんかな?とてもロックで最高に高まる。

・イントロ4小節目の「yeah」って掛け声の時の萩ちゃんの手。耳に添えた右手、ぶん回す左腕。たまらん

・RAPに入る直前のウワーンって音の所の、森田おにいさんの右肩から腰にかけての動き。軟体動物かよ。


 

  • RAP~サビ前

・帝王降臨、という表現をせざるを得ない顕嵐ちゃん。顕嵐様という感じ。なんて綺麗な人なんだ。両隣に颯くんと谷村を侍らせている(語弊)のも完全に帝王ですね。

・「ミスったりしくじったり~」からの2小節で萌え袖気味の右手をひらひらさせる颯くん。可愛さと色気がいい具合に混ざっていて、なんていうかすごい。

・「ビートだけ感じて盛り上がれ」の、「感じて」のk子音と「れ」の響き。少し乱暴でキツめのkと、勢いで押しつつもふわりと浮いて滞空するような「れ」の音の上がり方。

・「いますぐ手に入れるんだ」でアップになる萩ちゃんの首筋が最高オブ最高。森田おにいさんは相変わらず目がイッててとてもかっこいい。

・顕嵐ちゃんを飛び越えて、サビ直前のダーン!という音ピッタリで着地してくるモロ。流石です



 

  • サビ1

・諸星の動きがとてもうるさい。うるさいんだけど癖になる。なんだか悔しい

・「一瞬のチャンス掴み取るんだ」のさなじい・美勇人・モロ。3~4拍目の両手を上げて下ろす振りの揃い方が尋常じゃなかったのでやっぱり凄いなと。

・3人がガシガシ踊ったあとに悠々と歩いてくる安井くんは間違いなくらぶとぅんのクイーン

・「行けよ」の顕嵐ちゃんがマジでイケメン



 

  • 間奏

・間奏は長妻くんと颯くんのターン!このふたり同い年なんですよね、たまらん。ふたりして足が長いからアクロバットが映えるのなんのって…スタイルの良さがえげつない。ふたりとも腹チラありがとう。

・起き上がって名前のテロップが出た時の颯くんがかっこよすぎて言葉も出ない

・激しい動きをする颯くんとは対照的に、ゆっくりと緩やかな動きで前に出てくる長妻くん。2人の対比が鮮やかすぎる。

・軽く首を傾げてからバク宙する颯くん、なんてイケメンなんだ。100%ファンを落としにかかってる…

・着地の後、一歩前に出る颯くんと後ろに下がる長妻くん。やっぱり2人の対比が鮮やかすぎる。好き。

・間奏の顕嵐ちゃん、ただ立ってるだけなのに帝王感が半端じゃない

 

 

 

  • サビ2

・大迫力の12人でのダンス。画面が暗いのもあって少しごちゃごちゃして見えてしまうのが残念ではある。

・「叫びながら」で左足を軸に右足を回す振り付け。あんまり足を振り回さない長妻くんと安井くん、重量感のあるさなじぃ・美勇人・モロに対して、一瞬浮いているようにも見えるくらい軽い萩ちゃんと顕嵐ちゃん。好きです。

・「感じながら」のモロが抜かれるところで画面右側に映るバックの子の腕から手にかけてが最高に好きなので誰かこの子のお名前を教えてください(土下座)

・その直後の「Fire Beat」の顕嵐ちゃん。最高に可愛くて最高に色っぽい。色っぽいというか、言葉を選ばずに言えばえっち。平仮名で。

・「欲しいものに手を伸ばすんだ」はどうしても森田おにいさんに目が行きます。足長い。ここでそのアングルから撮ってくれたカメラワークに拍手を送りたいです

・「一瞬のチャンスつかみ取るんだ」で5vs4になるところ。指くいくいってやるモロがかっこいい。そしてその次の萩ちゃんの"その勝負受けてやる"感。

・円になる時動かなくていいからって余裕な感じで腕組んでる森田おにいさんがすごく強そうです。

・「Fire Beat It's 行けよ!」の顕嵐ちゃん、完璧に帝王。召喚されてきた感ある。アップからのカメラが引くところで前髪で目が隠れるのがとてもイケメンだった。

 

 

 

  • 間奏2~萩ちゃんのターン

・最前列の長身コンビ、れおみゅ。20歳と並んで遜色ない色気出してくる17歳が無敵すぎてこわい。カメラが切り替わる直前に森田おにいさんが長妻くんの方を見て笑うの最高すぎます。

・裏拍でウォイウォイ言うところの顕嵐ちゃんの腰回りがとってもベリーキュートに帝王

・「Fire Beat It's 行けよ!」の6人がすごく強そう。シンメ位置にいるのが安井くん-顕嵐ちゃん・美勇人-長妻くん・さなじぃ-モロなのもバランスが良くて好きです。その6人の真ん中から現れる萩ちゃんの真打登場(或いは最終兵器)感が実に素晴らしい。

・前にも言ったことあると思うんですが、ドラムを叩いているときの萩ちゃんのお顔がすごく好きです。萩ちゃんって(わたしの中では)いつも穏やかにニコニコしている人というイメージなので、険しい顔も素敵だなと。

 

 

 

  • サビ3~

・頭振ったら帽子が取れた森田おにいさんがすかさず帽子を舞台下に蹴り落とすの最高にプロでかっこいいです。

・ダブルセンターの安井くんと顕嵐ちゃん無敵すぎじゃないですか?背中合わせなんだけどくっつかない距離感が、シンメ位置に居ながらシンメじゃない感じ。好き。*3

・安井くんのシャウトがすごく好きです。肩出すのとても色っぽいけれど、年の割に露出しても男性的な色気になりすぎないあたり安井くんだなって感じ(???)

・スティックをくるっと回して高く掲げる萩ちゃんイケメン過ぎてどうしよう

・顕嵐ちゃんってもしかしてあんまり体力無いのか…?誰よりも疲れ切っているのベリーキュートだし、それだけ全力で歌ったんだろうなと思うと愛おしいです。

 



ここまでで驚きの三千文字超え…まだ+αしていないというのに。

顕嵐ちゃん帝王と萩ちゃん最高しか言ってない気もしますが細かいことは気にしてはいけない。


 

 

  • +α1:7/13放送 キスマイメドレー

ハイクラがあんな曲踊れるなんて聞いてないですよわたしは…!!

前半2曲はただひたすらみじゅっきーがかっこよかった印象。優等生感とチャラさと可愛さとカッコよさのバランスが良いですよね。

「テンション」の天才Geniusは可愛さを前面に押し出してきていて非常に可愛かったです。ぽんさんが少し萌え袖にしているのがとてもあざとくて好き。「Hair」との繋ぎで突然色っぽさ出してくる琳寧がすごい。

「Hair」本当に最高でした。髪振り回してターンするみじゅっきー、はしもっちゃんの流し目、猪狩先輩・羽場ちゃんのダンス、どれをとってもHiHi Jet(単数形)のポテンシャルが高すぎてどうしたらいいのかわからなくなるレベル。彼らが年下とか信じてないです。

以下、この曲でツボだったところを羅列します。


・オクターブくらい上がる「crazy」のところの猪狩先輩のジャンプとターン

・「3,2,1」の後のブレス音で倒れるように上体を落とす羽場ちゃんの重力感

・その直後の「Hair!」の(多分)はしもっちゃんの腹チラ

・「妖艶な指先で」のゆうぴーの腰

・「どんな愛でも」のハートを作る振りで内側に入る琳寧の膝

・「最終的に」で手を叩くところの今野くんの腕はステージで1番色っぽかった

・「側にいたいと」で右手の中指を唇に添える猪狩先輩はカジ並みの年齢詐称だと思う

・「腰に手を回して」のいがれおくんの腰の辺り

・「midnight crazy」の俯き気味のみじゅっきーの表情

・最後列センターのクラJの子の、上体を下げた時にマフラー(?)が靡くところ

・全体的に15歳そこそこの子達ばかりのステージのど真ん中でガッツリ高校三年生している天才Genius

 


書き出してみると自分の着眼点の気持ち悪さに悪寒がするけれど、だいたいみんな考えることは一緒だと思う。文章にするかどうかの問題であって。


 

  • +α2:7/13放送 Revolution(A.B.C-Z)

楽器隊らぶとぅん。本当に万能ですね…

さなみゅのバランスの良さに震えました。Bombで薄々気づいてはいた。

名前のテロップが出るときの長妻くんがめっちゃ幼稚園児みたいで可愛かったです。曲が終わった時に足浮かせてわーってするのも幼稚園児みたいで可愛かった。全力で褒めています。

 

 

 

  • +α3・7/13放送 Virtual Reality

ありがとう五関様。すののアクロバットとトラジャのダンスが好きなので、3人ずつとはいえ見られて嬉しかったです。

やっぱり自担のダンスが好きだ~~~~!!

ダントツで可愛いしめちゃんも年上に囲まれて頑張るちゃかちゃんも最高でございました。

「愛する程に募る不安は幸せの裏返し」という歌詞を噛み締めてジャニオタをしようと思いました。単純に曲が好きです。

 



過去最長記録を更新しそうなのでこの辺でやめておきます。語りだしたらキリがないよ…!

 

 

*1:2015.5.6披露版が一番好きです。表現力おばけ平野の悲痛な表情が胸に刺さる

*2:萩安のイメソンに「感じるままに輝いて」を持ってきた前科あり。類稀なるセンスの持ち主だと思う

*3:ここのところじぐいわばかり見ていたからシンメの距離感が麻痺している