読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロキアの爪痕

好きなものを好きと言いたいだけ

TravisJapanに歌ってほしい曲を考える


題名の通りです。

と言っても私は現場に入ったことがないので、彼らの歌声は少クラでしか聞いたことがありません(ド新規地方民の悲しみ)。この曲の雰囲気が似合うだろうなぁ、みたいな感じです。弟組推し寄りのあらちか・しずかじ厨がバレるラインナップとなっています…ごめんなさい。

それでは早速参りましょう!



《ソロ編》
ソロは敢えてジャニーズの曲以外という縛りで考えてみました。カラオケでこんなの歌ってたらいいな!という独断と偏見による選曲です。


【仲田拡輝】さくらんぼ(大塚愛)
男が歌ったらウケ狙いにしかならないタイプの曲をとても上手に歌うイメージがあります。

【川島如恵留】CHE.R.RY(YUI)
絶対可愛い。のえるくんのこれの後に、サビ前の「♪Ah~Ah~Ah~Ah」をいかに色っぽく歌えるか選手権*1が開催されてほしい。

【七五三掛龍也】アシタノヒカリ(AAA)
だってAAA歌ってるって言うから。私のAAAの引き出しにこの曲しか入ってなかった。でも似合うと思うマジで

【森田美勇人】チェリー(スピッツ)
のえるくんとヒロキに対抗してサクランボで攻める。「♪愛してるの響きだけで強くなれる気がしたよ」それはきっと気のせいだよ。

【吉澤閑也】Star!!(CINDERELLA PROJECT)
中居くんのCM→カジが歌う→いつの間にかしーくんが覚える、とかないですかね。(しずかじ脳で申し訳ない)

【中村海人】残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)
本人映像で歌って、歌そっちのけで「見た?!今の見た?!超カッコイイ!!」って言ってそう。*2

【宮近海斗】ミュージック・アワー(ポルノグラフィティ)
可愛いのかたまり。「♪ラジオネーム『恋するウサギ』ちゃん」とかをあざとく歌ってたら私が嬉しい。

阿部顕嵐IGNITE(藍井エイル)
ラノベ好きを公言している彼なのでアニソン比率は高いと推測。世代的にSAO*3はドンピシャの筈…!

梶山朝日HOT LIMIT(T.M.Revolution)
完全に願望。衣装のこととか考えてないです。カジの「♪生足魅惑のマーメイド~」が聞きたいです。

 

 


《コンビ・複数編》
ここからはジャニーズ曲縛りで。純粋に見たい曲とイメージソングが半々くらいの趣味全開選曲です。コンビもトリオも全組み合わせは無理でした。

こちらは説明の頭に決定打となった歌詞のワンフレーズを添えてみました!


阿部顕嵐×宮近海斗】RAY(KAT-TUN)
「見つめ合うのだって シンメトリのアナザー」
即決。この曲はシンメに歌わせるためにあると言っても過言ではないと思っています。二番サビ前の「♪only 君じゃないと」はぜひ顕嵐ちゃんに歌って頂きたい。

【吉澤閑也×梶山朝日Let me down(嵐)
「交差点いつもすれ違う 君のヒトミに恋して」
しずかじ脳で申し訳ない(2回目)。This is 筋肉。向かい合ってダンスバトルみたいな感じでガシガシ踊ってほしい。

【宮近海斗×中村海人】楽園(相葉雅紀)
「南の島?白い砂浜?No,No!」
とっても男子高校生!うみんちゅのふわふわ感とスタイルの良さは相葉ちゃんに通じるものがある気がする。

阿部顕嵐×森田美勇人】MOON(KAT-TUN)
「同じ優しさで 私を愛して」
あらみゅなら歌いこなしてくれると思いました。綺麗な男の人が女性目線で歌うのがたまらなく好きです。

【川島如恵留×吉澤閑也】スクランブル(Hey! Say! BEST)
「背伸びしすぎねとぼくに囁きながら」
儚い恋の歌を歌う2人が見たいなぁと。因みにこの歌詞はしーくんに歌ってほしいです。

【七五三掛龍也×森田美勇人】The D-motion(KAT-TUN)
「回りくどいのヤダ」
ここが聞きたいがためだけに選んだ。どちらが歌っても良いと思うので、2パターンとも聞きたいです。

【仲田拡輝×川島如恵留】ONE LOVE(嵐)
「同じ時を刻む人へ」
夫婦のイメージしかありませんでした。嵐で言えば大野・櫻井コンビのような。


【あらちかんちゅ】WHITE(KAT-TUN)
「偶然でもキミとめぐり逢えた街で」
同級生っていいよね。perfectと死ぬほど迷ってこっちにしました。この3人って、もしただの同級生だったらグループ違うイメージがあって。運命だなって。


【兄組】Bounce girl(KAT-TUN)
「踊れ keepin' your style」
踊るという単語があることが既に兄組だと思ったんだ。自分でも何を言っているかわからない。「♪テキーラより刺激的」を歌う森田が見たいだけの人生でした。

【弟組】Oh Yeah!(嵐)
「もう一度あの日に戻るとしても 同じ道選ぶだろう」
盛り上がり方、歌詞、どれを取っても青春爆発でDK感に溢れているのに、どこか物悲しさを感じさせるこの曲を弟組に。「♪自転車の後ろに君の体温乗せて」とか、2人乗りしてる弟組が想像できすぎて本当にもう…!


【TravisJapan】LIFE~目の前の向こうへ~(関ジャニ∞)
「もう一切、金輪際 弱音や不安を閉じ込めて」
歌詞を見て、トラジャっていうかもうJr.全体のテーマソングにしても良いんじゃないかとすら思った。MV撮りたくなる。「♪君がくれた笑顔で笑いたい」を誰に歌ってもらうかで脳内大論争が起こっています。

KAT-TUNが5曲、嵐が(ソロ含め)4曲、Hey! Say! JUMP関ジャニ∞が1曲ずつ。KAT-TUNの曲は順応性が高いというか、使いやすい(?)というか…少クラでKAT-TUNの曲が歌われがちな理由が分かった気がします。

正直どの曲でも1度はあらちかジャスティス!と叫んでいます。全部あらちかにしようかというレベルで。

 

今度はアニソン・キャラソン・ボカロ縛りバージョンもやってみたいのですが果たして需要はあるのでしょうか…

 

*1:優勝はカジ

*2:個人的アニオタあるある

*3:ソードアート・オンライン」というライトノベル。この曲はアニメ2期のオープニング